フィルムコーティング向けFILM COATING

フィルムコーティング向け

  • 乾燥
  • 接着
  • フィルムコーティング
  • 産機

光学フィルムの製造には様々なUV技術が利用されています。当社は主に薄膜コーティングや偏光板の貼り合わせシステム、粘着フィルム用UVシステムの販売を通じてコンバーティング業界の発展に寄与しています。

用途事例

  • 薄膜コーディングシステム

    酸素阻害(N2パージ)を使用したUV照射システム。AG、LR、薄膜ハードコートに対応。(多層コーディング可能)

  • 偏光板貼り合わせ用UVシステム

    偏光板:PVA+各種フィルムの貼合せ用システム。材料に合わせた、各種ランプ+特殊ランプの組合せにより最適UV硬化が可能。

  • 粘着フィルム用UVシステム

    製品により、最適なUV照射システムが可能。低照度UVと高照度UVの組合せにより、熱ダメージを軽減し、残存モノマー低減も可能。

  • N2パージ シミュレーション

    N2ノズルやパージBOX内の気流をシミュレーションが可能。(N2流量低減設計が可能)

     

ON-ROLL用窒素パージシステム

ON-ROLLシステム

:ON-ROLL用N2パージシステム

 

用途:薄膜コーディング

 

仕様:片側3灯N2パージシステム(冷却ロール径:1000㎜)

 

発光長:3000㎜(フィルム幅:2600㎜)まで対応可能。

 

水空冷式コンパクト照射器

:照射器幅 135㎜のコンパクト

 

用途:小スペース対応に最適

 

仕様:29.6KW(発光長:1850mm、160W/cm)

 

フィルム幅:1600㎜まで対応可能

 

幅方向の寸法が1/2以下で重量も1/2以下に可能(従来比)

200W/cmのランプを使用することにより、高出力の照射が可能
N2パージ対応も可能

 

こんなことでお困りではありませんか?
・既設機にUVランプを設置したいが、スペースがとれない
・照射器をコンパクトにして、ロール径を小さくしたい
⇒コンパクト水空冷照射器が解決いたします。

 

自動測定治具(ON-ROLLタイプ)

:測定治具に照度計を取付けて、自動測定が可能

 

用途:照度及び光量測定(ON-ROLLタイプ)

 

仕様:速度可変、測定位置等任意に設定可能

 

WAVE搬送用

水平WAVEシステム

水平WAVE用N2パージシステム

 

用途:薄膜コーティング(例:プレキュア用に使用)

 

仕様:発光長3000㎜(フィルム幅2600mm)まで対応可能

 

自動測定治具(水平WAVEタイプ)

:測定治具に照度計を取付けて、自動測定が可能

 

用途:照度及び光量測定(水平WAVEタイプ)

 

仕様:速度可変、測定位置等任意に設定可能

 

ハイブリッドUV照射システム

UV-LED(単一波長(輻射熱が少ない)、プレキュア)

UVランプ(広範囲波長照射、メインキュア)
二つの特長を兼ね備えたハイブリッドシステム


UVランプとUV-LEDの組合せで、将来への可能性がより広がります!

例:UVランプ 2灯+UV-LED(365nm)2灯
*UVランプは、ランプ交換(高圧水銀ランプ、ガリウムランプ等)により、他波長への対応が可能(将来製品への対応)
*UV-LEDは照射器がコンパクトな為、将来増設が容易
⇒ライン速度UPに対応

 

関連製品

  • 【光源】UV-LED

  • UV装置基本構成-水空冷式照射器

  • e-cureFシリーズ

 

製品情報一覧を見る

CONTACTお問い合わせ

UVに関するお悩み、なんでもご相談ください